ベジタブル&フルーツまるごと栄養アドバイザー

野菜と果物の栄養を効果的に活用するアドバイザー

合格者には「ベジタブル&フルーツまるごと栄養アドバイザー」の称号が付与されます。
生育環境の変化により食材自体の栄養素が減少しており、ビタミンやミネラルなどの栄養素の摂取量が推奨値を下回っている現代において、野菜と果物の機能や栽培方法による栄養素の含有量の違いを知り、その栄養素を無駄なく活用する調理法を実践することで、生活習慣病の予防や慢性的な不調の改善、子どもの肥満改善などの効果が期待できます。
本資格は上記の知識を有し、50℃洗いや50℃漬け、低温スチーミングといった野菜と果物の栄養素を効果的に摂るための下準備の方法や調理方法、他の食材との組み合わせ方法を実践できるスキルを備えていることを証明する資格です。
飲食業界の方はもちろん、美容業界、医療、福祉関係の方のプラスαの知識としても推奨している資格です。

受験概要

技能審査の目的

野菜と果物の栄養素を無駄なく活用するための知識の程度を審査し、証明することにより、職業能力の向上と社会的経済的地位の向上に資することを目的とします。

技能審査の対象

野菜と果物の栄養素を無駄なく活用するための専門的知識と技術力を審査の対象とします。

合格者に付与する称号

ベジタブル&フルーツまるごと栄養アドバイザー

受験資格

当協会指定の認定教育機関等が行う教育訓練において、その全カリキュラムを修了した者。

試験日程・会場

カリキュラム修了後、随時、在宅にて受験いただけます。

履修内容(学習範囲)

・野菜と果物の栄養素

・栽培方法による栄養素の違い

・栄養素を効果的に摂るための下準備の方法

・栄養素を効果的に摂るための調理方法、他の食材との食べ合わせ

・アドバイザーとして活躍するときの心得

 

上記の範囲を認定教育機関にて履修いただきます。

受験料

5,600円(税込)

試験申込・合否の判定・通知

認定教育機関での全カリキュラムを修了後、協会ホームページの『検定試験申し込み』にて、必要記載事項を入力しお申し込みのうえ、受験料をお支払ください。

  • ●認定教育機関での課題修了
  • ●協会ホームページからの『検定試験申し込み』
  • ●受験料のお支払い

すべてが確認でき次第、検定試験問題の発送をいたします。
合否判定は得点率70%以上を合格とし、合否結果は答案受付後、約1ヶ月で送付いたします。